最新の投稿

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2015年4月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

早めに解決させる

黒いハイヒール

足は毎日使い、心臓から遠いところにあるので夕方くらいになるとほとんどの人はむくんで太くなります。
足そのものの疲労が大きな原因を占めているので毎日のケアでむくみを軽症の内に解消しておきましょう。
症状をそのままにしておくと、回復に時間がかかるようになる事と、水分や老廃物がたまったまま排出されないので脚部のラインが太い状態で定着してしまいます。
健康と美容の為にも毎日のケアで健康な足を保つようにしましょう。
原因は脚部の疲労と、気付かずに同じような体勢を続けている為に体液の循環が落ちて滞ってしまっている状態がおこっている事になります。
ですから日中のストレッチなどの軽い運動などは気分転換の他にも健康上にも良い事になります。

むくみの状態の解消には。

むくみの解消は定期的なストレッチなどで血液や体液の循環を良くして軽減する事も出来ます。
これは筋肉のコリの解消にもなります。
休憩を取る事が出来た時にはマッサージも直接疲れている所にアプローチをする事が出来るのでとても効果的です。
この場合は心臓から遠い所から心臓に近い所に向けて軽いタッチで行いましょう。
強いタッチで行っても軽いタッチで行っても効果はあまり変わらないので、継続的に楽に同じペースで行うには軽いタッチの方が良いでしょう。
自分で行う事も出来ますし、リラクゼーションも兼ねて行いたい場合はコリ取りのマッサージ店でも可能です。
リンパドレナージュでも充分な効果もあげられます。
こちらはリンパ節周囲を主にアプローチしてマッサージを行います。

コリ取りのマッサージ店を活用するのは以前からありましたが、リンパドレナージュはごく最近の物です。
自分のニーズにあった物をしっかりと選んで使いましょう。
どうしても膝から下の部分に目が向きがちですが、脚部全体のむくみの状態は膝から上の大腿部もある程度ケアしてあげましょう。
どうしても稼働域の膝周囲にも疲労がたまってしまうので、膝の後ろ部分と膝上の内側部分も意外と疲れて疲労物質が蓄積しています。
膝から下のケアが終わってから、軽くひざ裏や大腿部の内側をつかんでみましょう。
こわばったような痛いような感覚が起こった場合は老廃物質がそこで滞っていて固くなり始めているので軽いタッチでほぐしてならしてあげましょう。
このひと手間があるかどうかで脚部全体のケアの効果が変わってきます。

オススメリンク

誰にでも起こる問題

足のむくみは、誰にでも起こってしまうものです。
もちろん、足だけではなく手もむくんでしまうときはありますので、多くの人が体験することです。
そのまま放置しておけば自然と治ってしまう人はとても多いですが、人によっては、か...Read more

関連リンク